2007年05月22日

イジメ?(長文です)

今日は私の休みの日。
家に居たら、春が泣きながら帰ってきました。
聞いてみたら、自宅の団地の7階のエレベーターの踊り場で、
小学生の男の子に水筒を振り回され、肘にケガをしてしまったとか。
見てみると、痛そうなすり傷と打撲の痕。
そして、ぶつけられて付いた傷からは血が少し出ていました。
あと、顔の首あたりにも水筒が当ったらしく、しばらくは痛いと
言っていた春ですが、こちらは腫れもなかったようです。

春から、よーく話を聞いてみると、以前から春の事を「チビ」と
からかったり、小石を投げつけてきたりする男の子だそうです。
今までは大したケガも無い事もあって、「我慢しなさい」とか
「無視しとけばいいから」なんて言ってきた私ですが、さすがに
今回はこのままではいけないと、小学校に電話する事にしました。
本当なら、本人を捕まえて、お説教すればいいのでしょうけど、
本人は家に帰ってしまっているし、名前も家も分らない状況で、
その子を捕まえるのは無理なので。。

小学校に電話したら、出てくれた先生が事情を聞いたあとに、
「今から職員会議なので、後から連絡させて頂きます」
なんて、こちらの電話番号を聞かれました。
その時ちょうど校長先生が電話の側を通りかかったらしく、
電話に出てもらってまた説明。。
「学校の方で、(犯人を)探してご連絡します」と言う事で
一旦そこで電話を切ることになりました。

しかし、春の話を聞いてると、春は全然悪くないのに、いつも
こうしてイジメられている。しかも今回はケガまでして。。
このままじゃいけない!
私はそう思いなおして、再び学校に電話しました。
「先ほど電話した○○ですが、今から娘を連れて行きますから、
とりあえず、ケガがどんなものか見て下さい」と。
そしたら、電話口に出た先生の口からまた、
「今から職員会議なんですが」なんて言葉が。
「どんなケガなのか見ていて欲しいんです」と私。
そしたら、電話の向こうがまた校長先生になり、
「わかりました。お待ちしていますので」というお答えが。

急いで春と小学校に向かいました。
その小学校は春の卒業校。自宅から5分ほどで行けます。

職員室に来てください、との事で行ってみると、職員会議を始める
直前だったのでしょうね。たくさんの先生がこちらを見られました。
で、その横の校長室に通され、もう一度最初から説明。
今度は校長先生と生活指導の先生とが、色々聞いてこられました。

そこで状況を再確認。
帰宅時の3時40分頃、春とその男の子は同じエレベーターに乗った。
その子が7階で降り際に春に唾をかけた。
春が怒って、その子に唾をかけ返そうと、エレベーターを降りたところ、
その子が持っていたステンレスの水筒を春に向けて振り回してきた。
水筒は春の首と肘などにあたりケガをした。

先生方は、その男の子の服装など、事細かく聞いてきましたが、
春が覚えていたのは、黒いTシャツ、白い校内帽、青い水筒、
そして太っていると言う事。名札などは見えなかったそうです。
でも、7階で降りたのなら、7階に住んでる可能性が大きいですよね。
その事も考慮して、学校でその男の子を探してもらう事になりました。
もちろん、生徒全体にも指導はしてくれると言う事ですが。。

その後で、保健室で傷の消毒などをしていただきました。
腫れるといけないからと、保冷剤まで頂いて学校を後にしたのですが。。

やっぱり、腑に落ちない部分があります。
私が強引に学校へ行かなかったら?
先生の言うように、職員会議が終わるまで待っていたら?

大体電話口で何度「これから職員会議なので」と言われたでしょう。
うちの娘がケガをしてるんです。
致命傷で無くても「大丈夫ですか?」とか、「すぐに伺います」とか
人間らしい言葉が言えなかったんでしょうか?
それとも卒業生なんてどうでもいいのでしょうか?

珍しく早く帰ってきた主人にこの事を話していたら、今度は
春の通っている養護学校から電話がありました。
「教育委員会から学校に報告がありまして。。」
どうやら小学校側は教育委員会に報告したようです。
「春ちゃん、大丈夫ですか?明日学校にこれそうですか?」
先生が大変心配して下さっていたので、こちらの方が恐縮してしまい、
「大丈夫です。大した事無いので」なんて言っちゃいましたが。。
少しほっとしました。
これが人間らしさというか、当たり前の対応ですよね。

もちろん、イジメはいけない。
でも、学校の対応次第でそれがどんな方向にでも向いてしまう。
今回の件でそう思いました。

今までの私は、学校には逆らわない、おとなしい母親でした。
でも自分の子供ですから、自分で守らないと!
(まあ、今回も怒鳴り込んだりはしてないです^^;
そんな風には出来ないですね。根性無しかな。。)

事が大きくなり、教育委員会まで行ってしまいましたが。。
本当はその子が春をイジメないでくれればそれでいいんです。
そして、イジメた事を謝ってくれ、これからもう2度としないと
言ってくれればそれだけでいいのに。。

さて、これからどうなるんでしょう?
私には検討も付きません。。

(ちなみに今までに何度かイジメにあってる春ですが、今回のように、教育委員会を巻き込んだのは初めてです)
posted by ともち at 21:55| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

参観日

2007_5_12.jpg

今日は参観日でした。
春のクラスの授業は「社会生活」。
昨日、調理実習で作った「焼きプリン」
それについて、作り方などを復習するという授業でした。

まず先生が黒板に「焼きプリン」の作り方を書いた紙を貼り、
その後でラジカセから流れる作り方の手順の音声を、自分の
プリントに書き込んでいくというものでした。
(ちなみに音声の元は任天堂DSの料理ソフト。
ラジカセから音が出るように配線で繋いでありました)

でも、春を始め、数人の生徒には、テープを聞き取るという
事が難しいようで、先生は何度も何度も同じところを繰り返し再生
していました。

もちろん、黒板にも先生が分りやすく説明を書いて下さいます。
とても分りやすくて楽しい授業風景でした。
上の写真は授業終了時の黒板です。
先生が黒板の紙を外し始めたので、慌てて撮った一枚です(^^;)

下の写真は、春の教室の壁に貼ってあったもの。
春の今年の目標みたいですね。
この通りに頑張れるかな?(^^)

2007_5_12a.jpg


posted by ともち at 22:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

お小遣い

今月から春にお小遣いを渡す事にしました。
今までは、お菓子などは買い物のついでに私が買うか、
春が一緒の時は春が自分で選んでいました。
他に欲しい物があった時も、少額のものは買ってあげたりも
していましたが、大きい金額の物はお誕生日等に限定していました。

でも、もう高校2年生。。
本当ならアルバイトなどして、自分の使えるお金を持っていても
おかしく無い年頃。
かと言って、アルバイトさせてくれるところも無いのが現実。
主人と相談して、春にも自由に使えるお金を渡そうと決めたのですが、
悩んだのがその金額です。

高校生だから、少なくても3千円かそれ以上。
主人は3千円渡してみれば?と言ったのですが、ちょっと待って。
中学生の時に、お年玉8千円分をシールに替えた(=買った)事のある春です。
たくさん渡すと、どう使うのやら。。?

悩んだ末、千円から始める事にしました。
これで、無駄遣いする事が無ければ、少しずつ増額をするつもりです。
もちろん、お小遣い帳も記入必須ですね。

しかし、渡した翌日、ゲームセンターで300円消費(^^;)
UFOキャッチャーで何も取れなかったと嘆いてた春。
お金の大切さを少しは分ってくれたでしょうか?

少しずつ少しずつ、社会人になるための勉強ですね。
posted by ともち at 18:32| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

家庭訪問

昨日4/25は家庭訪問でした。
昨年は、お二人の先生がいらっしゃったのですが、今年はお一人。
少しほっとしました。

まず、進路のお話。
卒業後は就職予定の春。
2年生の今年から、現場(会社などで)実習が出来るそうなので、
春も参加させてもらうようにお願いしました。
その現場実習も、
@先生が現場に付いて行く
A複数の生徒で現場に行く
B保護者が現場に付いて行く
の3通り(だったはず)から選べるようになっているようで、
春はAでお願いしました。
先生もそれで大丈夫でしょうと仰ってました(^^)

ただ、電車やバスの乗り換えを一人でした事がない春。
それだけが心配なので、先生にお伝えしておきました。
出来るだけ近い会社などで実習できるといいのですが、
先生方も実習先を探すのに大変ご苦労されている様子。
「近くで」なんて甘い事言っちゃダメですよね(^^;)

あと、学校での春の様子を教えていただきました。
最近の春はどうも協調性が無い様子。
みんなで話し合ったりしている時も、一人で何か別の事を
していたりして、先生が注意したら最初は言い返し、その後は
泣き出すと言うパターン。
このままでは、就職しても上手く行かない可能性も出てくるとか。
学校でも協調性や社会性を身に付ける様に指導して下さる様なので、
家庭でも心がけてみたいと思います。

発達の遅れの為、幼いイメージで接してしまう事が多い私達ですが、
精神的な部分では春は高校生なんですよね。
今回の家庭訪問、先生のお話で改めてその事を認識した気がします。
posted by ともち at 22:29| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

新学年スタート

昨日4/9の事ですが。。

春は2年4組になりました。
生徒数は8人で担任の先生は4人。
4組には昨年同じクラスだった男の子もいます。
さて、どんなクラスになるんでしょう。

今日は初日と言う事で、記入しなきゃいけない書類を
たくさん持って帰ってきてくれました。
あんまり多いと見る気のしない私。
明日の休みに全部書いてしまおうと思っています(^^ゞ

ちなみに今日は諸費の袋も持って帰って来ました。
PTA会費、安全互助基金、給食費etc..で合計33,000円也。
来月だと思っていた私。
思いっきりびっくりしました(^^;)

まあ、諸費の袋はともかく、新しい学年での生活楽しんで
欲しいと思います。
posted by ともち at 00:01| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

習い事

春は昨年末まで、週に1度書道教室に通っていました。
場所は自宅から徒歩2分の距離の集会所。
移植が終わった翌年から通いだしたように思います。

春は、小2から病気の為体調を崩し、移植の翌年(小6)まで
頻繁に病院通いや入退院をしていたせいで、学校に行くのも
やっとの状態が続いていました。

せっかく元気になっても、移植前から通いだした養護教室の
せいか、なかなか一緒に遊んでくれる子もいない。
そんな時、ふと思いだしたのが、この書道教室でした。

かなり前に、春のお兄ちゃんが数年間お世話になった書道教室。
春を連れて見学に行くと、お兄ちゃんのお世話になった先生が
にこやかに出迎えてくださいました。

もちろん、その時に、春の知的障害について説明しました。
先生は春に、「力を入れて、この指を握ってごらん」と
ご自分の人差し指を差し出し、春に握らせると、
「この位の握力があれば大丈夫」とにっこり笑って下さいました。

今までに何人もの障害児を教えてきたと仰る先生。
春もすっかり気に入ったようで、しばらく体験入学?させて
もらうことになりました。

そこから、この教室に通い始めて4年と少し。
残念ながら、先生のご病気の治療の為、書道教室を閉鎖されて
しまいましたが、春にとってのこの4年間はとても有意義なもの
だったと思います。

ちなみに4年間で、4級まで習得していた春。
丁寧に字を書くと、私よりも綺麗な字を書きます(^^)
posted by ともち at 23:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

バレンタイン

今日はバレンタインデー。
前日の昨日の夕方、春と近くのスーパーに行きました。
前々から「本命チョコ」を彼氏に渡すと言ってた春。
「予算は?」と聞くと、「千円くらい」という答えが。
→もちろん、私のお財布からですけどね^^;

それじゃあ、相手の方もお返し(をくれるのであれば)が
大変だろうと言う事で、500円位にしようと2人で決めました。
が、買いに行ったのが遅くて、選ぶ程の種類もありません。

「これでいいよ」と春が決めたのは、可愛いクマの
プラスティック容器につめ放題の小さいチョコで350円也。
そこに2人で思いっきりチョコを詰め込みました。
結構な数が入ったかも知れません(^^ゞ

今日、学校から帰ってきて、即、彼氏の家に渡しに行った春。
来月のホワイトデーにお返しをもらえると喜ぶでしょうね。
でも、彼氏も春と同じ学校の同級生。
あんまり期待しないでおこうと思います(^^ゞ
posted by ともち at 23:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

作品展に行ってきました

昨日2/9は雨。
傘をさしながら、春の学校に着いたのは10時頃です。
入ってすぐの玄関横の廊下から、体育館までの壁にずらっと
作品が並んであります。
製作過程の書いてあるものや、実際に生徒たちが書いたり、
作ったりした物が、学年や班毎に分かれてきれいに並んでいます。
そのたくさんの作品の中から、春の作った物を一生懸命探しながら、
バザーの開催されている体育館まで進みました。

体育館では、たくさんの生徒が呼びこみをしていました。
授業で作った「さおり」や「木工細工のイス」「きんちゃく袋」「小皿」など
上手に作られているものもたくさん販売されていました。

春の班は「メッセージカード」と言って、星やウサギなどの形に
切った厚紙に小さな模様の紙が貼ってあるものです。
3種類ほど買う事にしたら、春が慣れない手つきでレジを打って
くれました(^^)
写真はそのメッセージカードです。
V90500011.JPG

もう1枚の写真は体育館で展示されていた春の木工作品です。
動物の形のパズルみたいですが、なかなか上手に出来ていました。
IMG_1226.JPG


あと、屋外では、生徒たちの育てたキャベツや大根も販売されていました。
市販のキャベツよりも若干小さめですが、なんと1個50円。
大根は大きさによって、50〜100円まで。
どれも採れたてで土のついたままの新鮮な野菜でしたよ。
また、大根を加工した「切干大根」や学校の木から採れた?のか、
干し柿も販売されてたので、1つ買ってみました。
素朴な味でなかなか美味しいですよ♪

バザーの後半は、生徒たちも500円と決められた金額の中で
買い物を満喫したようです。
PTA主催のたこ焼き屋さんや、生徒の手作りのお菓子やジュースなども
販売されていましたから、春たちも楽しめたようで良かったです(^^)

2007/2/10 23:23
春の作品の写真追加します(^^ゞ

「なにわの海の時空館」
2007_02_09a.jpg

「いきもの」
2007_02_09d.jpg
posted by ともち at 00:26| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

作品展

春の養護学校の作品展があります。
明後日2/7(水)〜2/9(金) 時間は9:30〜16:30まで。
2/9(金)は作品バザーも開催(〜13:25)されます。
一般の方の来校も可能ですので、興味のある方はご一報下さいね。
場所は、大阪南部の某養護学校です。
ちなみに私は仕事の関係上、2/9の午前中に行く予定でいます。

先日、春とクラスメイトがこの作品展のポスターを学校近くの
スーパーに貼ってもらうようにお願いに行ったそうです。
「サービスカウンターの人に渡してきた。ちゃんと受け取ってもらったよ」
と聞いていたのですが、すっかり忘れていた私(^^;)
今日、そのスーパーで買い物後、何気に見たサービスカウンター近くの
壁にそのポスターが貼られてあったのを確認しました(^^)

春の入学後、初めての作品展&バザーです。
春の作品は牛乳パックで作ったメッセージカードだそうです。
今からすごく楽しみです♪
posted by ともち at 23:45| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

思春期

新年になりましたね。
今年もそうぞよろしくお願い致します。

昨日から新学期が始まりました。
春の学校では、今日から給食有りの6時間授業です。
早くから、給食があるので、私は助かるし、春も大喜びです(^^)

冬休み中に、春は思春期を迎えました。
もともと発達の遅れ(身長や知能)がある上に、骨髄移植の前処置として
放射線治療を受けた春。
女性としての機能がストップしてしまったようで、ずっと小児婦人科に
通っていたわけですが、年齢的にもそろそろ思春期を迎えなければ、
と言う事で、そのためのお薬を昨年末から服用始めました。

で、その成果と言うんでしょうか。
お医者さんの仰る通りに思春期を迎えました。
前々から、自然にいつ始まってもおかしく無いと言われていたので、
春に説明はしていたのですが、何分にも初めての事。
普通の女の子だって、動揺してしまうのが当たり前。
春はどうだろう?と心配していました。

ところが、もう一度対処の仕方を説明してあげると、あとはちゃんと
自分で対処しているではないですか。
これには本当にほっとしました。
やれば出来るんですよね。

学校の先生にも自分から報告したようで、先生からは連絡帳で
「デリケートな事ですので、慎重に対応させて頂きます」と心強い?
コメントを頂きました。
こんな時は、養護学校で良かったとつくづく思います。

さて、気になるのは2回目。。
これもちゃんと対処出来ますように。。願う母でした。
posted by ともち at 23:48| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

今年1年ありがとうございました。

1年と言っても、ブログを始めたのはここ数ヶ月ですけど。。
お付き合いくださった皆様、本当にありがとうございます。
また、なかなか更新できずに申し訳ありませんでした。

書きたい事はたくさんあるのですが、私自身勉強不足なのに
自分の子供の事や、まして他のお子さんたちの事など
偉そうと言うか、解らないままに書き込んでいっていいものか、
今も悩んでいる部分があります。

故に、何度か書き込み、そしてそれを全部削除すると
言うことがあったのも事実です。
知的障害を扱ったブログを続ける、というのは思いのほか
難しいもんなんですね。今の率直な私の気持ちです。

こんな感じのまま、ブログを続けているので、相変わらず
不定期、しかもあまり内容もよくないのかも知れませんが、
しばらくはボチボチやって行こうと思います。
目標はあと2年。
娘「春」が養護学校を卒業して、無事就職出来るまで、
続けられたらと思っております。

どうぞ来年も、宜しかったらこのブログにお付き合い下さい
ますようお願い致します。

最後に皆様の新年のご多幸を心からお祈りさせて頂きます。
良いお年をお迎えくださいませ。
posted by ともち at 15:22| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

散髪

先日、春が散髪に行きました。
春のお気に入りは、10分で千円というスタイルが売りの散髪屋さん。
待ち時間も比較的短く、髪も洗わないので、カット終了まで短時間で済む。
面倒くさがりやの春にはちょうどいいのかもしれません。

今回、春は一人で電車に乗り、その散髪屋さんまで行きました。
朝から、電車代と散髪代を渡し、何回もきちんと説明して。。
終わって家に着いたら、メールを送るように約束しました。

実は、以前1〜2回、一人で行った事があるのですが、それはかなり前。
久々なので、何となく不安の私でしたが、仕事中でマナーモードの携帯が
ブルブル震えて、春のメールの到着を知らせてくれました。

たった一駅とはいえ、何かあったらどうしよう?と思う私(^^;)
そろそろ、電車も他の乗り物も一人で乗られるように練習した方が
いいのかも知れません。
でも、一番不安なのは、本人よりも私=親ですね(^^;)

今回の春の髪型は、う”〜ん。。ばっさりと切りすぎ?
段がたくさん入っていて、固めの春の髪はボサボサ(ーー;)
でも、本人が自分で行って切ってもらったんですもんね。
よし!としましょう(^^)
posted by ともち at 22:13| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

二学期終業式

今日は春の学校の終業式でした。
養護学校では、通知簿ではなく、「学校生活の記録」という
冊子(ファイル)をもらいます。
その中には、細かく、科目毎に担当の先生方のコメントがあり、
どのページにも、一学期同様に頑張ったと書かれてありました。
以下、クラスの担任の先生方のコメントです。

 後期は学級代表になり、昼休みの会議に出席してクラスに
伝えています。
 体育大会、学習発表会ともに練習をしっかりがんばって、
得意のダンスを楽しく踊っていました。
 後期の校内学習も集中して根気強く作業に取り組みました。
 歩行学習では山道を友達と一緒に歩き、時々はげまされながら
山頂まで頑張りました。
 今学期も色々な活動に積極的に取り組んでいました。
posted by ともち at 23:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

学習発表会

今日は春の学校の学習発表会でした。
春たち、1年生は「色んなリズム」と題して、6つのグループで
忍者に扮したり、サッカーチームに扮したりで、踊ったり歌ったり。
春たちのグループは、エアロビクスと題して、小さな舞台で
1人ずつ、好きな音楽に合わせて踊ってました。
みんなノリノリ♪
春は好きな「はれのちグウ」のテーマ曲で無茶苦茶楽しそうに
踊ってました。他の子たちは流行りの曲が多かったかな。

2年生は和太鼓を使った劇。
大きな太鼓を順番にリズムよく打つのは難しいですよね。
みんな頑張っていたと思います。

2年生の劇の後、春の所属している軽音楽部の発表もありました。
曲は、KAT−TUNの「REAL FACE」
春は今回初めて、パーカッション担当。
マラカスのような楽器と、ウインドチャイムという楽器を
担当していました。なかなかタイミングよく演奏していたので
ほっとしました。
もちろん、他の子たちはもっと難しい楽器。
ギターやドラム、ピアノを担当していました。
みんな結構上手ですよ。お聞かせしたいくらいです(^^)

いつも思うのですが、先生方って本当に大変だと思います。
普通の学校でも、行事の為に先生方は苦労されてると思うのですが、
養護学校の場合、もっともっと先生方は苦労されると思います。
今日も先生方は走り回っておられました。
が、どの先生も笑顔。いつもその笑顔を見てほっとします。
子供たちはいい先生方に見ていただいてるんだなあって。

体育館の寒さにめげて、軽音楽部の演奏後は帰りましたが、
3年生は劇をしていたようです。
来年は最後まで見てみたいと思います。
posted by ともち at 22:15| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

遠足

春は今日遠足でした。
行き先は「なにわの海の時空間」
家族で行った事がないので、私には解らないのですが、
その中で揺れる乗り物に乗ったと、春は喜んでいました。

養護学校は一人で通学できない生徒の為に、通園バスを数台、用意しています。
遠足はいつもそのバスを使うので、学校から遠足先まで直通ですね。
決まった下校時間もあるので、遠くまでは行けませんが、楽でいいですよね。

ちなみに春は自宅から学校まで近い事もあって、自立登校です。
歩いて20分くらいかな。
毎日頑張って歩いて登校しています(^^)
posted by ともち at 23:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

参観日

今日は春の学校の1年生の参観日でした。
今回も学習班毎の参観で、授業はコンピューター。
生徒8人先生1人での授業です。

場所はコンピューター室。
コの字型に並べられたテーブルに合計9台のパソコンが
置いてあります。
もちろん、生徒1人に1台ずつですね。
授業はパスワードがかかってる画面からスタートでした。

まず、自分のアドレスを打ち込み、パスワード入力。
もちろん、学校内でのネットワークです。

なので、ログインすると、本人の顔写真つきのマイページが(^^)
あとは、メールチェックして、先生のメールに返信して、
その後で日記を書き込むというのが今日の授業内容です。

時間が余った人は、他の人にメールを送ったり、他の人の日記に
コメントを付けたり、自由にしていいようで、出来る子供たちは
どんどん人の日記にコメント付けたりしてました。

それも結構難しい文章で、長いコメント付けたりしてるんです。
ハンディのある子たちの授業とは全く思えませんでした。
これが、今日の参観の率直な感想です。
(まあ、軽度の子ばかりの班というのもあるんですけどね^^;)

春はと言うと「面倒くさい」なんて、他の子の日記すら読もうと
しない(^^;)
メールの返事もロクに返して無いと見えて、来るメールも少ないみたい。
ん?誰かと一緒。。σ(・・?) me?

とにかく今日は行って良かったです。
本当に楽しい授業風景でした(^^)

posted by ともち at 23:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

心理の結果

今日は結果を聞いてきました。
現在15歳の春ですが、検査結果では、精神年齢が10歳程度との事。
また8歳程度のところでも出来ない事があるようです(^^;)

でも、言葉の意味はよく分かるし、会話も出来るし、
コミュニケーションは取れるので、将来は仕事にも就けるでしょう、
との事です。

IQは、普通の2/3程度です(ーー;)
が、これを下回ると、中度の知的障害になるようです。
微妙なところでしょうか。

一応、高校を卒業するまでは、今までどおり年1回の心理を受ける
ことになりました。
次は来年の9月に検査。結果は来年の10月になります。
posted by ともち at 23:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

作業学習

Image050.jpg

春の養護学校では、期間限定で、作業学習があります。
今回、春の班は、紙工と園芸。
今の期間が紙工で、牛乳パックを利用して、紙をすいたりして、
葉書など色々な物を作るようです。
来週からは園芸になり、畑で何かを植えたりするようですが、
今回は何を作るんでしょうね。
そうそう、その為に今週中に長靴を購入する予定です。

今日は、春の教室の前にある栗の木から、栗の実をお土産に
持って帰ってきてくれました。
先生が取ってくれて、生徒に少しずつ分けてくれたようですが、
結構多いと思いませんか?(^^)
明日はこの栗で栗ご飯を作りたいと思います♪
posted by ともち at 20:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

パソコン

春は音楽を聞くのが好きです。
少し前までは、MDプレイヤーで聞いていた音楽ですが、
最近はパソコンや、携帯電話で聞くようになりました。

携帯電話で音楽を聞くためには、miniSDに録音しなければ
いけないのですが、これは少しややこしい作業になるので、
私が替わってしてあげてます。
春にはまだ、ファイル名変更とかは難しいですもんね。

でも、パソコンに音楽を取り込むのは出来るんですよ。
春のパソコンには、SD-JukeBoxを入れてあるので、そこに
CDの曲を取り込み、曲名等を編集します。
ここまでは難なくやってのけるんですよね。
1回くらいしか教えて無いのに。

そのうち、携帯のminiSDカードにも自分で録音したり出来るように
なるのかも知れません(^^)

ちなみに春の最近のお気に入りは、KAT-TUNです♪
posted by ともち at 22:05| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

洗濯物

夏休み前に持って帰ってこなかった、給食のエプロン、体操服、昨日やっと
持って帰ってきました。
それも何度も何度も言って、やーっとです(^^;)

入学した当初は必ず、週末に持って帰ってきていたのに、いつからか、
あまり持って帰ってこないようになりました。
本人は「汚れてない」って言うんですが、多分、本当は「気にならない」か
「気にしない」のどちらかですね。

でも、夏休み前くらい、持って帰らなくては。。
先生も気づかなかったのでしょうか?

もともと汗っかきの春。
一晩寝ただけで、パジャマでさえも汗で匂うのに。。
よくまあ、こんなにも洗濯しないで、学校で平気で着ていたもんです(ーー;)

今日は週の真ん中ですが、昨日洗ったエプロン、体操服を学校へ持たせました。
今週末には再び持って帰ってくるでしょうか??

そろそろオシャレにも目覚める年頃のはずなんですけどね。。
まだまだかも。。(^^;)
posted by ともち at 17:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。