2008年02月05日

療育手帳の更新

先週の事ですが、療育手帳の判定に行ってきました。
大阪府の発行している療育手帳は3年に一度、
更新の為の判定というものを受けなければいけません。
そこで、現状と同じ段階か、また少し上の段階になるかが
決められます。

春の判定はこれで3度目になります。
最初はB2。一番下の段階=軽度です。
そして次もB2。さて、今年は?

判定を受けている間、親は別室で、チェックシートのような
冊子を渡され、そこに書いてある行動が出来るか、出来ないかの
○、×を記入していきます。
それも判定の材料となる大事な作業の一つですが、記入時に
かなり悩んでしまいます。
そんな時は△を付ける私(^^;
後でしっかり聞かれてしまいますけど。。

全ての判定が終わってから、判定士さんとお話。
「15分待ってもらえれば判定結果がわかる」とのことで
15分間待たせてもらって、結果を聞かせていただきました。

そしたら。。
今回の判定結果。
ボーダーに近い所にあるものの、前回と同じB2になるそうです。
一番出来ないところは小学生低学年くらい、出来るところは中学生くらい。
以前から、発達にばらつきがあるとは聞いていたものの、
そんなに差があるなんて。。

また、大きくなるにつれ、実年齢との差も広がってきているため、
次の更新の判定時には、もう1つ上の段階B1になりそうだとか。。
親としては本当に複雑な気分です。

でも、次の更新は20歳。
成人してからと言う事のようですが。。
それまでに伸ばせるところは伸ばしてやりたい。。
そう思う母でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
ランキング参加中♪
ポチっとお願いします。
タグ:療育手帳
posted by ともち at 17:21| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、ともちさん。おひさしぶりです。曇りすごーくときどき晴れ間のひかりです。
療育手帳や支援制度の区分認定など、保護者の方には心乱れることが続きますね。
でも、判定の度合いや数値はあくまでも目安であって、本当にお嬢さんが小学校低学年くらいしかできないか、というとそんなことはありません。人間はそんなに細分化された力で生きているわけでなく、いろんな力を自分で補い合って生活しています。だからきっと実生活は支援をうまくとりいれれば大丈夫です。また、すごく嫌なことですが「重い判定の方が支援を手厚く受けられる」ということがあります。軽度の方にはなかなか思うような支援を受けられないこともあるので、そのほうが将来的にはマイナスになると思います。お嬢さん自身のお力は判定を超えたもっと先にあります。大丈夫。うまく支援を受けていきましょう。
私も娘の発達検査の結果を聞くとがっかりします。お気持ちは分かりますよ。一緒にがんばりましょう。
Posted by ひかり at 2008年02月10日 12:31
ひかりさん、ご無沙汰しています(^^ゞ
そうなんですよね。軽度だと支援らしい支援は何も無いんです(^^;)程度次第なら、その上でもよかったようにも思えてしまうのは、親の勝手な都合ですよね、きっと。

ただ、年齢とともにどんどん実年齢との差が開いて行く。。20歳を超えればそこからの成長は殆ど望めないので、後は経過を見て行く為の判定になりそうだとか。上手く説明出来ないのですが。。そう聞くとやっぱり複雑な気持ちになりますよね。

今年4月には、娘は養護学校の高校3年生になり、卒業後は一般企業への就職のつもりでいます。
学校と言う守られた世界から離れる娘が、どれだけ公的な支援を受けられ、上手く社会と順応してくれるか。。不安はかなりありますが、やって行くしかないですもんね。
私の性格上、前向きにとは行きませんが、それなりにやってみます。
応援していて下さいね。
Posted by ともち at 2008年02月12日 21:01
ともちさん。こんばんは。
はい、応援させていただきます。
20歳を超えたら成長はない、ということはありません。それはあくまでも「知能検査」の尺度からの見方であって、経験からどんどん吸収して伸びていくことは何歳になってもあるものです。
複雑なお気持ちは分かります。
はい、応援しています。また、うちにも遊びに来てくださいね。
Posted by ひかり at 2008年02月13日 23:20
ひかりさん、超遅レスお許し下さいm(_"_)m
先日、娘の通院で発達の事で色々わかったことがあって、
ここは更新出来ずにいました。
わかっている事でも、改めて言われるとちょっとショックですね。
お互いに色々あると思いますが、
ひかりさんもお体に無理の無いように頑張って下さいね。
またブログにも遊びに伺います♪
Posted by ともち at 2008年03月09日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/82536206
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。