2007年10月15日

実習1日目

今日は企業実習の1日目。
8時40分に駅の改札口で一緒に実習に行く隣のクラスの男の子とお母さんと合流。
10分前にお店に到着しました。

お店では店員さんや店長ご夫婦が笑顔で挨拶してくださいました。
子供たちも自分から
「○○養護学校から来ました。○○○○です。よろしくお願いします」
と挨拶できました。

お店の方は空いているロッカーを貸してくださいました。
二人はそこに持ってきたカバンや上着などを入れさせて頂き、
用意されていた名札をポロシャツのポケット部分に付けました。
お店の名前の下に、実習生(だったかな?)と書かれて、子供たちの名前も
ちゃんと入った名札です。

「お母さんたちはもういいですよ」ということで、私たち親はもう一度挨拶をして
帰ることになりました。

前回の実習は、電車+バスでの通勤で不安な部分も多かったのですが、今回は電車だけ。
しかも駅から歩いて10分と言うことで春も余裕のようですし、私も特に
心配はしていません。
多分、無事に5日間を乗り切ってくれると思います。
実習と言うのは、子供だけ出なく、親も成長させてくれるものなんですね。
本当に有難い事です。

春から聞いた今日の仕事内容は。。
商品の仕分けや、陳列棚等の拭き掃除です。
「お客さんは多かった?」と聞くと、
「そんなに多くなかった」と春。
それでも「いらっしゃいませ」と言ったと照れながら話してくれました。

予定より30分早めに仕事を終えた春は、帰ってきてから自分で、
帰宅の電話連絡を学校にしていました。
明日からもこの調子で頑張って欲しいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
ランキング参加中♪
ポチっとお願いします。

posted by ともち at 22:28| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60845787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。