2009年08月04日

一人で受診

昨日8/3、娘が一人で小児婦人科を受診してきました。
ちょうどその日は私も休みで、一緒に行くことも出来たのですが、
「ここで考えを曲げてはだめ」と心を鬼にして一人で行かせました。

その病院は一駅先の大きな子供病院で、もう10何年も通院している所です。
とは言え、看護師さんやお医者さんもしょっちゅう変わっている為、
娘の顔を見て気を利かせて対応してくれる人もいません。
自分で考えて行動、わからなければ誰かに聞く。
そう言い聞かせての通院でした。

また、数ヶ月前から、自動受付機も導入設置され、
先月私も初めて、その機械で受付してきました。
もちろん娘は機械すらまだ見ていない状態です。

大丈夫かな〜と思いつつ、自宅で待機。
そしたら、15:30頃に娘からメールが。
「終わったから今から帰るね」
15:00の予約で、珍しくスムーズに受診出来たようです。

帰りにはちゃんと院外処方のお薬も受け取って帰ってきました。
もちろん、次回の予約も取って。(次回は骨密度測定があります)

家に着いてから聞いてみれば、受付の人に聞いて、自動受付機に
チャレンジしたそうですが、診察カードが読み込めずで。
新しいカードに換えてもらってきたそうです。
10年以上使ってるカードですもんね。磁気も弱ってるのかな。

とにかく無事に、受付、診察、会計と済ませた娘。
完璧じゃないですか〜(^^)

やれば出来る。
この事が娘の自信に繋がったと思います。

次の受診日は金曜日。
次も「一人で行く」と余裕の娘。
また頑張ってもらいましょう。
きっと出来ると信じて。
ラベル:発達障害
posted by ともち at 21:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。