2009年05月12日

懇談会

かなり前の事ですが、脳開校で個人懇談がありました。
就職の担当の先生と、クラス担当の先生、そして保健の先生。
そして、保護者の私です。

最初に、今の生活や家族の状況。
次に発達の話。
これは細かくて、診断されたきっかけや時期等色々でした。
それから今までの学校生活での事。
イジメにあっていないか等も聞かれましたっけ。

それから、学校で行った企業実習の内容。
結構たくさん行かせて頂いたので、全てを説明するのに大変でした。

それから、本人の性格の事。
長所と短所等。改めて考えると難しいもんですね。
まっ、何とかそれも説明。

最後に保健の先生に、今までの病歴と現在の状況について説明。
これも長くかかりました。
色々とありすぎですね(^^;;

すべてのお話が終わったのが、一時間後。
その後に先生方のお心遣いで、授業風景の見学に。
娘たちは、封筒作りをしていました。
12枚の紙に書いた封筒の展開図を、6枚はハサミで6枚はカッターで切り、
封筒の形に折り、糊で止めます。
その後、郵便番号のマスも自分たちでちゃんと書いて仕上げる予定とか。
私が見た時はまだハサミで切っている所でした。

一見簡単そうに見えますが、生徒たちは真剣そのもの。
ハサミでまっすぐ切るのって案外神経を使いますよね。

その場にいた教科担当の先生とも少しお話して、学校を後に。
1時間の予定が20分オーバーで、長い懇談会が終わりました(^^;;

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
ランキング参加中♪
ポチっとお願いします。
タグ:発達障害
posted by ともち at 21:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119279467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。